どうするべぇ? ヒデジロー

会社をリタイアし、新たな生活に戸惑い「どうするべぇ?」と明るく悩むヒデジロー。日々ダイエットに励み、趣味の木工と釣りに情熱を燃やす。

ペースメーカーと共に... 診察('19/1)

こんにちは どうするべぇ? のヒデジローです。

 

昨日(1/10)は、ペースメーカー関連で病院に行ってきました。

昨年末(12/21)に、ペースメーカー機器の検査を受け、内部データを取り出しました。

これで心臓の日日の状態がすべて解っちゃいます。 (*。*)

今日は、このデータを主治医が見ての診察です。

f:id:hidejirokun:20190111221541j:plain

 

先ずは、心電図測定を済ませます。

待つこと暫し、Drより呼び出しがあり診察です。

 

ヒデジローは、これまでに心臓の手術を2度してきました。

手術①:2015年6月:ペースメーカーの植え込み手術

心臓が短時間の鼓動停止するので、ペースメーカーの植え込み手術を行った。

 

手術②:2017年11月:カテーテルアブレーション手術

心房細動が頻発するので、カテーテルアブレーション手術を行った。

心房細動は心臓が痙攣している状態で、放置すると心臓内にできた血栓が全身に回って、脳梗塞になったりする怖い疾患です。

この為、大腿付け根からカテーテルを挿入し、心房細動を抑える手術で改善を図る。

 

今回は、手術②の経過に対する診察でした。

去年の今頃は、手術後で少し重苦しい感じだったが、今回は1年以上経過したこともあり、不快感もなく過ごしてきた。

 

Dr:「心房細動は発生していませんね、問題ありませんよ。」

ヒデジロー、ホッと一安心です。 (^_^)

 

帰りは、お気に入りの「コメダ珈琲」に立ち寄りました。

そして、コーヒーを味わいながら、この一年間の無事を喜びました。

 

みなさんも健康には十分留意して、元気に暮らしてくださいよ。 (^。^)

 

スポンサーリンク