どうするべぇ? ヒデジロー

会社をリタイアし、新たな生活に戸惑い「どうするべぇ?」と明るく悩むヒデジロー。日々ダイエットに励み、趣味の木工と釣りに情熱を燃やす。

趣味で作った漆器〔コーヒートレイセット〕 心が和むひと時を... ^^

こんちは どうするべぇ? のヒッデジローです。

 

ヒデジローの趣味の一つに、「漆(うるし)塗り」があります。

今日は、この漆塗りで作った「コーヒートレイセット」をご紹介します。

 

 〔目次〕

 

コーヒートレイセット

写真のコーヒートレイセット、なかなかいい雰囲気ですね。 ^.^

 

f:id:hidejirokun:20190125103647j:plain

  • コーヒートレイ
  • コーヒーカップ
  • ケーキ皿

 

いかがですか?

陶器やプラスチック容器とは、また違った雰囲気を感じますね。

金属製のフォークは、少し無粋だったかな?

 

コーヒートレイ

 

f:id:hidejirokun:20190125103715j:plain

 

コーヒートレイは、チョコッと気分を変えたい時などに使っています。

ケーキーを食べたり、冷酒で一杯飲んだりと...。

 

ちょっと上品で華やかさが漂いますね。 (^.^)

カップやお皿は陶器であっても合いますよ。

 

人によっては、「寿司を盛り付けるといい!」などと言ってくれる方も...。

一度試して、写真をブログにアップしたいと思います。

 

このトレイの塗りは、「朱溜塗り(しゅためぬり)」と言う技法です。

朱漆の上に透明の漆を塗っています。

透明といっても少し茶色がかっているので、あずきの色合いになります。

 

この色合いが何とも言えません、いいですね...!

 

ヒデジローはこのトレーが、とても気に入っています。 ^_^

 

コーヒーカップ

 

f:id:hidejirokun:20190125104745j:plain

 

漆器の気に入ったカップが無かったので、木地を購入し自分で取っ手を付けました。

(木地:漆などの塗料を塗る前の、白木のままの木材 )

 

取っ手のデザインが良くできていると思いませんか? ^ ^

持ちやすく機能美があると、一人で感じ入っています...。

 

木製漆器は、冷めにくく、温まりにくいという特徴があります。

冷えたものを入れても、カップ周囲に水滴がほとんど付きません。

この為、テーブルが水滴で濡れることがありません。

 

氷水を入れたガラスコップ置いておくと、テーブルが水滴で濡れるのは嫌ですね。

 

ケーキ皿

 

f:id:hidejirokun:20190125104820j:plain

 

実は、トレイセットに写っているお皿は市販品です。(ゴメンナサイ)

 

こちらの写真は、正真正銘ヒデジロー作です。

木地を購入して漆を塗りました。

 

ビールを飲む時など、つまみ入れて使うことが多いかな。

 

漆器の手入れ

漆器は、基本的に食器洗浄機や乾燥機が使用できませんが、最近は使える漆器も出回っています。

電子レンジは使用出来ません。

 

漆器は、ぬるま湯と柔らかい布で洗います。 

手間と言えば手間ですが...。

しかし、気分転換に使っているので、さほど手間と感じずに済んでいます。

(と、妻が言っています?) 

 

漆器のおススメ

最近は、家庭で漆器が使われることが少なくなってきました。

しかし、一つ、二つの漆器を持たれると気分が和みますよ。

 

ヒデジローは、何か深い味わいに癒しを感じています。

ご家庭で、何か1点の漆器を持たれることをおススメします。

 

【曲げわっぱお弁当箱】

 呼吸するお弁当箱です。

曲げわっぱお弁当箱 入子2段 茶 550cc650cc

曲げわっぱお弁当箱 入子2段 茶 550cc650cc

 

 

 

ヒデジローの漆芸作品はいかがでしたか?

今後も作品をアップしますので、みなさん見てくださいね。 (^_^)

  

スポンサーリンク