どうするべぇ? ヒデジロー

会社をリタイアし、新たな生活に戸惑い「どうするべぇ?」と明るく悩むヒデジロー。日々ダイエットに励み、趣味の木工と釣りに情熱を燃やす。

趣味のレザークラフト 革材料の調達に出かけた...

 

こんちは どうするべぇ? のヒデジローです。

 

朝から雨が降ったり止んだりの天気です。 

でも、春は確実に近づいて来ていますね。  ^^

今日は、レザークラフトの革材料の調達に出かけました。

 

 〔目次〕

 

レザークラフトコーナー

別に、野山へ狩猟に出掛けた訳ではありません。

いつものホームセンターのクラフトコーナーに出かけました。

こんなところです。

f:id:hidejirokun:20190317134504j:plain
f:id:hidejirokun:20190317134600j:plain
f:id:hidejirokun:20190317134531j:plain
レザークラフトコーナー

売り場は大きいのですが、専属の店員さんがいないので困ります。

お客さんは、いつも何人か見かけます。

年齢や性別に関係なく、材料や工具を吟味されています。

レザークラフトは、幅広い層に人気があるようですね。

 

今日は、2作品を作った自信?があるので、ゆっくりと回りました。

すると、今まで気づかなかった特価品が目に留まりました。

  • 写真左が、端切れセットで1袋980円でした。
  • 写真右が、30cm▢の1枚もので540円でした。
f:id:hidejirokun:20190317132011j:plain
f:id:hidejirokun:20190317132040j:plain

 

初心者の小物作りには十分なので、早速両方を購入しました。

何を作るか決めてないが、材料の色やサイズを見て決めたいと思います。

まだ手の込んだ物はできません。

今欲しいのは、このような物です。

  • ブックカバー
  • 手帳カバー
  • ペンケースの改良版(前作品の少し細めタイプ)

 

 

レザークラフト教室

前回来た時に、たまたまレザークラフトのカルチャースクールがあるのを知った。

講師の方が、売り場近くの机に作品を並べて革加工を行っていた。

 

少し話をしてレザークラフトについて、教えてもらったりした。

この時、「初心者のためのレザークラフト」講座の入会を勧められた。

  • 月に2回開講(第2,4日曜日 13時~15時)
  • 月謝は5,000円

その日が開講日だったが、検討する旨を伝えて帰りました。

 

色々な技術や情報を教えてくれるだろうが、書籍や動画を見て十分かなと思いました。

おススメの6回の受講で15,000円になるが、材料や工具代に充てた方がいい。

 

レザークラフトは、結構教材が充実していると思います。

この為、独学でも理解や製作が可能じゃないかと思いました。

 

と言うことで、カルチャースクールに入会するのは止めることにしました。  ^^

次は第3作目になりますが、ブログにアップしますので、また見に来てください。

 

 

スポンサーリンク