どうするべぇ? ヒデジロー

会社をリタイアし、新たな生活に戸惑い「どうするべぇ?」と明るく悩むヒデジロー。日々ダイエットに励み、趣味の木工と釣りに情熱を燃やす。

趣味のレザークラフト 手帳ケースの作成(その②) ヒシ目打ち&平縫い

こんちは どうするべぇ? のヒデジローです。

 

今日は柔らかな日差しで、春到来と言った天気でした。

 

先日、誕生日の記事をアップしたところ、沢山の方にお越し頂きました。

ブロガーみなさんの友情に感謝すると共に、更に多くの方に訪問して頂けるブログを目指したいと思います。

 

レザークラフトですが、手帳ケースのヒシ目打ちと平縫いを進めました。

 

〔目次〕

 

線引き

前回、接着までを終えていました。

f:id:hidejirokun:20190323143126j:plain
f:id:hidejirokun:20190323143226j:plain
接着完了

ヒシ目打ちの前に、エッジから3mmの位置に「縫い線」を引きます。

前作品(ペンケース)は「ディバイダー」で引いたのですが、ディバイダーがエッジを滑り、沿わせるのが難しかった。   **)

f:id:hidejirokun:20190314122638j:plain

前作品の縫い線引き

今回は、少し工夫をしました。

ディバイダーに、金具(ネジ用平ワッシャ)を接着剤で貼り付けました。

f:id:hidejirokun:20190323144027j:plain

ディバイダーに金具を追加

これをだとエッジに接触する面が大きくなり、ディバイダーがエッジから外れることがありません。  ^^

f:id:hidejirokun:20190323144219j:plain

今回の縫い線引き

うまく線引きすることが出来ました。

ディバイダーが高価だったのと、線引きがうまく出来なくて困っていたが、これでひと安心です。

瞬間接着剤で止めているだけなので、いつでも外すことが出来ます。

 

 

ヒシ目打ち

いよいよヒシ目打ちです。

今回は外周全てを目打ちします。

f:id:hidejirokun:20190323144933j:plain
f:id:hidejirokun:20190323145006j:plain
ヒシ目打ち

 

「ヒシ目打ち」の先端を縫い線上に当てますが、見る角度で微妙にズレるので注意が必要です。

f:id:hidejirokun:20190323145628j:plain

ヒシ目打ち完了

全体を見ると、少し乱れていました。

 

 

平縫い

黒の革を用いたので、アクセントをつける為に「赤系の糸」を用いました。

外周全てを縫いますが、糸が長くなるので半分ずつ縫うことにします。

 

結構時間が掛かりますね。

表と裏の両方から同じ穴に針を通すが、後手の裏側から針を通すときに、先に通した「糸を割る」ことが少なからずあります。

その時は針を通し戻し、解消しなければなりません。

f:id:hidejirokun:20190323150809j:plain
f:id:hidejirokun:20190323150838j:plain
平縫い(途中)

左側が表で、右側が裏になります。

ヒシ目打ちの乱れで、裏側の縫い目が少し乱れているのが解ります。

 
今日は、これから所用で出かけなければなりません。

よって、今回はここまでとします。

続きは今晩行いますが、縫い上げててしまう予定です。

 

 

協進エル 仕立て工具 ディバイダー (ネジ式皮革コンパス) 1153015 53015

協進エル 仕立て工具 ディバイダー (ネジ式皮革コンパス) 1153015 53015

 

  

Prettyia 磨き板 ガラス板 レザークラフト 8mm

Prettyia 磨き板 ガラス板 レザークラフト 8mm

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク