どうするべぇ? ヒデジロー

会社をリタイアし、新たな生活に戸惑い「どうするべぇ?」と明るく悩むヒデジロー。日々ダイエットに励み、趣味の木工と釣りに情熱を燃やす。

趣味のレザークラフト 壊れたキーホルダーの修理!

こんちは どうするべぇ? のヒデジローです。

 第5作で作ったキーホルダーが壊れたので修理しました。

〔目次〕

カシメ部の不良

キーホルダーに、 初めてカシメを使ったので、少し出来上がりが気になっていた。

先日、試しにカシメに爪を立てて引っ張ったら、なんと外れてしまった! *0*

f:id:hidejirokun:20190414161616j:plain

外れたカシメ

カシメが、シッカリと出来てなかったのだ!  **

何たることを、サンタルチア!
 

カシメの構造

どの様な構造なのかよく理解しないままに使っていた。

これではいかんとネットで調べたら、次の様な内容だった。

 

カシメの模式図

(レザークラフト入門講座様 引用) 

 

なるほど、なるほど。

カナヅチで叩けば済む程度に考えていた。 **

 

両面カシメを使う場合、突起の長さの目安は次のようだ。

 〔カシメの突起長さ〕≧〔革部の厚み〕+〔3mm〕

 

キーホルダーの厚みを測定した。

  キーホルダーの厚み ≒ 7.5mm

このことから、カシメの突起は次の長さが必要だ。

  カシメの突起  ≧  7.5mm+3mm=10.5mm

購入したカシメの突起は、9mmの表示だった。

これでいかんのか...? ---(後述の「両者の違い」を参照して下さい)

 

カシメ部の修理

新たにカシメを購入し直した。

購入し直したカシメの突起=〔10mm〕

10.5mmより少し短いが、大丈夫でしょう。

カシメし直したのがこちら。

f:id:hidejirokun:20190414162825j:plain

修理完了

今度は、カナヅチで手ごたえの有るまで打ち込んだ。

これで、シッカリとカシメが出来た!  ^^

これでもう心配はない。

 

あ、そうそう!

職場仲間に、このキーホルダーを見せたら人気があった。   ^^

仲間の一人にプレゼントすることになり、ただいま製作しているところ。

でも、渡す前に今回のカシメ不良が解ってよかった~。

 

両者の間違い

今回のカシメ不良は、ヒデジローのカシメの選択ミスだった。

しかし、お店にも間違いがあった。

元々9mm表示品を買ったのだが、中身の現物は実測で7mmだった!   *0*

 

f:id:hidejirokun:20190414201321j:plain

f:id:hidejirokun:20190414164136j:plain

 

9mm表示品と10mm表示品があって、どの様に使い分けるのか疑問だった。

そこで、9mm表示品を選んだのが...。 

何れにせよ、袋の寸法表示が誤っているので、今度お店に行ったら教えてあげよう。

表示内容を信用して買ったら、中身が違っていたなんて...! >∨<

 

みなさん、くれぐれも気を付けて下さいね、中身と外身!

ドジなヒデジローでした?!

 

スポンサーリンク