どうするべぇ? ヒデジロー

会社をリタイアし、新たな生活に戸惑い「どうするべぇ?」と明るく悩むヒデジロー。日々ダイエットに励み、趣味の木工と釣りに情熱を燃やす。

趣味のレザークラフト 小物トレー(その④) ホック&完成&まとめ!

こんちは どうするべぇ? のヒデジローです。

今日は非出勤日で、愛車を車検に出しました。

ようやく、第7作目の小物トレーが完成しました。

〔目次〕

前回までの内容

前回は、トレー本体に薄革を貼り、外周に沿って糸を縫いました。

f:id:hidejirokun:20190421174014j:plain

いつもの「細糸」じゃなくて「中細糸」を使ったのですが、

針通しがきつかったことを嘆いていました?  **

この件の原因が解ったので、最後を見て下さい。

 

ホックの取付け

トレーの四隅に、バネホックを取り付けます。

予め取付位置に、ポンチ12号(穴径3.6mm)で穴を開けておきます。

バネホック(大)と工具です。

f:id:hidejirokun:20190425114404j:plain

バネホック(大)と工具

ホックを閉じると、四辺が立って小物入れになる仕組みです。

ホックの取付位置で四辺の壁の傾きが変わるので、

テープで仮止めして、位置を押し測りました。

一発勝負です!

ホックを打ち込みました。

f:id:hidejirokun:20190425114431j:plain
f:id:hidejirokun:20190425114506j:plain
バネホック取付け完了

完成した姿がこれ!!

f:id:hidejirokun:20190425114543j:plain

小物トレー完成

 

f:id:hidejirokun:20190425114617j:plain

小物トレー

ようやく完成しました。(涙、涙)

なかなか良いじゃないですか?  (^^♪

このトレーに何を入れるかって...?

こんな物..? や あんな物..?

f:id:hidejirokun:20190425114648j:plain
f:id:hidejirokun:20190425114716j:plain
小物入れ

旅行に出掛ける際は、ホックを外してカバンに入れます?  **

 

今回のチャレンジ

今回は、色んな事にチャレンジしました。

① 革の継ぎ合わせ

 少し薄手で大きさの合う革が無かったので、2枚の革を継ぎ合わせました。

 幅10mmの当て革をして接着しました。

f:id:hidejirokun:20190418212834j:plain
f:id:hidejirokun:20190418212902j:plain
継ぎ合わせ

 どちらかと言えば、重ね縫いをするでしょうね。

  継ぎ合わせは余りやらないかも...?

 でも、シッカリとくっつきましたよ!

 但し、継ぎ合わせエッジに、接着剤を塗る必要がありましたが。(細かな作業)

 

② 薄革の貼り付け

 トレーの中面に薄革(0.3mm)を貼付けました。

 色ムラがあったのと、キズが付くと破けそうなので、中敷きを追加しました。

 アクセントになっていい感じ?  ^^

f:id:hidejirokun:20190420200537j:plain

薄革と中敷き

③ 中細糸

 これまで「細糸」だったが、「中細糸」を使いました。

 どのような印象になるのか、デザインの幅を広げたかったのです。

 結果、菱目の穴が狭くて縫うのに手間が掛かりました。

 写真では解り辛いですが、力強く感じられます!

f:id:hidejirokun:20190421174014j:plain

 

④ バネホック

 バネホックを始めて使用しました。

 これを使いこなすと、デザインや機能に幅が出ます。

f:id:hidejirokun:20190425114431j:plain
f:id:hidejirokun:20190425114506j:plain
バネホック

 

以上が今回の主なチャレンジ内容でした。

問題点や課題が掴めて、いろいろと収穫が有りました。 ** ^^ 

 

中細糸のトラブル

今回、少し太目の「中細糸」を使用したのですが、

針を菱目に通すのがきつかったです。 **

師匠の「どーなん」さんにお聞きすると、問題なく扱えているとのお話し。

原因は、

『同じ3mmピッチの「ヒシ目打ち」でも、先端のサイズが異なる』

ことでした。

ヒデジローが保有する2個のヒシ目打ちでも、差が有りました。

f:id:hidejirokun:20190425122249j:plain

どーなんさんの本日のブログでも言及されています。

(コメント欄を使った連絡なので、少し行き違いが有りました。)

 

結論は、菱目の穴に合わせた糸を選択すること! です。

 

これまで、レザークラフトは教本や動画が多くあり、

教材に恵まれていると感じていました。

しかし、作品の製作紹介は多いのだが、細かなところの記載が少ない感じです。

 

ヒデジローは未だ始めて2ヶ月ほどの初心者ですが、

これまで戸惑うことや迷うことが少なからずありました。

考え悩みながら取り組むのも、また楽しいですが...。

出来たら、サクサクとやりたいですよね?

今後も、気づいたこと、失敗したことが有れば、

ブログに掲載したいと思います。

失敗を掲載するのは恥ずかしいんですが、参考にして頂ければ幸いです。

 

今回の小物トレーの作成は、これにて完了とします。

立ち寄って下さったみなさん、ありがとう御座いました!  ^^

 

いよいよ10連休に入ります。

ヒデジローは少し仕事が入っていますが、

レザークラフトの作成と、鮎の友釣りに備えて準備をします。 ^^)

 

 

京都ヴェネト グラッ茶 27枚入 ラングドシャ 焼菓子
 

 

 

 

 

スポンサーリンク