どうするべぇ? ヒデジロー

会社をリタイアし、新たな生活に戸惑い「どうするべぇ?」と明るく悩むヒデジロー。日々ダイエットに励み、趣味の木工と釣りに情熱を燃やす。

📸 思い出の詰まった一眼レフカメラ OM-1

 

こんちは どうするべぇ? のヒデジローです。

一眼レフカメラ OM-1の話です。

 

〔目次〕

 

書棚の整理

先日、書棚を整理していて、下の扉を開けると古いカメラが出てきた。

いや~、懐かしい。 ^^

すっかり忘れていた。

ゴメンな!

 

一眼レフカメラOM-1

出てきたのは、一眼レフカメラ「OM-1」です。

 

f:id:hidejirokun:20190717200538j:plain

 

就職して3~4年目に買ったのだが、結構高かった記憶がある。

今から40年ほど前で、4万円位だったかな?

確か、給料が7万円ほどだったように思う...。

買った当初は、嬉しくてうれしくて、肩に掛けて出かけていた。

 

f:id:hidejirokun:20190717202843j:plain

 

OM-1は、 オリンパスから発売になった商品です。

当時、世界最軽量 の一眼レフカメラとして、人気があったのを覚えている。

 

f:id:hidejirokun:20190717200723j:plain

 

銀塩フィルム

このカメラは、フィルム方式です。

フィルムの正式名は、「銀塩フィルム」とか言うそうな。

今の若い人はデジタルカメラだから、殆ど知らないでしょうね。

 

24枚撮り、36枚撮りのフィルムがあって、カメラに装てんして使っていた。

1枚撮る毎にフィルムを巻き上げ、「パシャッ!」とシャッターがいい音出して。^0^

1本撮り終えると、街角のフィルム屋さんに現像と焼き増しに出して、出来上がりが楽しみだった。

 

中古カメラの価格

これは値打ち品だから、高く売れるのではないかと、欲が出てきた。 *O*

ひょっとしたら、ひょっとするかも...❔

早速、ネットで調べてみた。

 

なんと、驚愕の価格!

 

有名な「カメラの****」の買取り価格

  3,600円!

  ウソ~!

 

40年前のカメラと言うことで、懐かしく、希少価値を感じていたのはヒデジローだけのようだ。

OM1は人気があっただけに、市場に沢山残っているのだろう。

 

思い出

結婚前に、このカメラで嫁を撮ったな~。 ^^

幼い子供達を、このカメラで撮影したな~。 ^^

 

沢山の思い出の詰まったカメラです。 📷

手放さずに、手元に置いて飾っておきます。 ^_^

 

 

スポンサーリンク