どうするべぇ? ヒデジロー

会社をリタイアし、新たな生活に戸惑い「どうするべぇ?」と明るく悩むヒデジロー。日々ダイエットに励み、趣味の木工と釣りに情熱を燃やす。

夏休みの宿題/天の川へ鮎釣りに! スマホが..? オニギリが..?

 

こんちは どうするべぇ のヒデジローです。

夏休みの宿題の鮎釣り第2弾です。

 

〔目次〕

 

前回のボウズにめげず!

7月29日は、上桂川に鮎釣りに出掛けました。

そして、見事に「ボウズ(釣果0!)」のカウンターパンチを食らいました。

しかし、「勝敗は時の運!」などと懲りる気配はありません。

またぞろ、竿を車に積み込むヒデジロー。

 

天の川に釣行

8月1日は、天の川(てんのかわ)に釣行しました。

木曜日なので、釣り人は少ないだろうと期待大!

果たして、その期待は報われたのでしょうか?

f:id:hidejirokun:20190803195946j:plain

天の川

大阪の人

天の川に着き、ゆるゆると車を走らせるヒデジロー。

とある橋の上で川を見つめるシニア氏に声を掛けた。

「アユ見える?」

「見えん!」

 

少し走って、いつものオトリ屋に着いた。

すると、1台の車が追っかけで入ってきた。

よく見ると、橋の上で出会ったシニア氏!

 

話しを聞くと、大阪から来たそうで、天の川によく精通しているご様子。

(これから、「大阪の人」と呼ぶ)

 

実は、ヒデジロー、天の川に通って未だ2年目。

山あい1車線の山道で、河原は道路から10m位下にある。

先ず駐車スペースが有って、降り道がある所でないと川に入れない。

時どき、何処から降りたの?と思う様な所で釣っていたりする。

 

ヒデジローは、友釣りの「桃源郷」を教えて欲しいと言った。

大阪の人は、「△△△に行くか?」と聞いてきた。

ヒデジローは、その方角は解るので、「行く!」と即答した。

 

オトリが売り切れ

そこに現れたのが、オトリ屋のジイちゃん。

(「左卜全」をもう少し元気にした感じ?)

「あんたらすまんけど、オトリが売り切れてしまってのう!」

とのこと。

二人とも「・・・・?」

こんなことって、有るんだ!

ジイちゃん、「xxxのオトリ屋に電話するから、そちらで買ってくれんか?」

今日は、釣り人が沢山来たらしい。

また、天然アユをオトリではなく、お土産として5匹、6匹と買った人が居たそうな。

 

時計を見ると9時半。

二人とも、ちとユックリし過ぎと違いまっか?

 

取り合えず、10分位車では走って、xxxオトリ屋に着いた。

オトリ屋さんには、オトリ屋さんから電話が入っていて、待っていてくれた。

オバちゃんが対応してくれたのだが、美味しい山水でコーヒー入れてくれた。

四方山話に花が咲き、釣り急ぐ気配なし! *o*

20分ほど休憩して、ようやく腰を上げた二人。

 

オバちゃんが、「こけないで!」と見送ってくれた。

大阪の人は、片手を挙げて「あいよ!」と答えていた。

ヒデジローは、「苔無いで!」と聞こえたのだが...?

今日は、苔採りではなく、鮎釣りに来た。 *o*

 

桃源郷

大阪の人に入川道を教えてもらって、二人で川に降りた。

獣道よりましな道が、大分と急だが川に続いていた。

「ここが桃源郷か?」と感激した。 👀

新たな入川場所が一つ増えた。

大阪の人に「教えてもらって、ありがとう!」と言って、夫々釣り始めた。

 

次々にポイントの続く場所だった。

ポイントを覚えるために、余り粘らずに移動していった。

 

スマホが?オニギリが?

ブログに掲載する為に、釣り場のスナップ写真を撮ったりした。

アユも、大分ぽっちゃりしてきた、

そんなアユが釣れたので、写真を撮ろうと胸のポケットからスマホを取り出した。

 

しかし・・・・?

 

電源が入らない!?

家では、しっかりと充電してきた。

先程、風景の写真を撮った?!

 

フト、嫌な予感が・・・?

 

先程、根掛かりを外すのに、左肩を川中に浸けたので、胸まで浸かってしまった。

あの時、スマホが水に溺れたか..?

いやいや、スマホは防水型を買ったはずだ?

 

取り合えず、気を落ち着かせる為に、おにぎりを食べることにした。

左のポケットから取り出そうとしたら、ポケットのファスナーが開いている。

xxx! ***! +++!

 

「ない! 無い! オニギリが無い!」 (+O+)

根掛かりを外す時に、落としてしまったんだ! 

仕方なく塩タブレッツ2個を噛み砕き、腰の水を飲んで深呼吸をした。

ようやく少し気持ちが落ち着いた。 ^^

 

この桃源郷では、アユを4匹釣った。

ポイントも大体覚えたので、場所移動することにした。

もう一度、大阪の人に会って、お礼を言って別れた。

 

第2の釣り場

今度は、いつもの釣り場に向かった。

桃源郷に向かう時に、第2の釣り場をチラ見したが、余り車が止まってなかった。

幸いなことに、3人の釣り人しかいなかった。

 

川に降りて、残りのオニギリを食べてから釣り始めた。 ^0^

時間は14時頃か、時合(釣れ出す時間)になったのか釣れ出した。

先行者がいたので釣れ難いが、ポツポツと釣れた。

 

同じ様なドジな人?

一つ前の先行者のオッちゃんが、上に上がる時にお互い声を掛け合った。

そんオッちゃん何を思ったか、片足を上げて、

「アユ靴を忘れて..!」

よく見ると、革様の青みがかった普通の靴を履いている。

ヒデジローとよく似た「ドジな人」が居るもんだと、妙に安心した。

 

この釣り場では、8匹ほど釣った。

帰宅して数えたら、全部で12匹だった。

この時期にしては、ヒデジローに取ってズマズの釣果と言ったところ。  ^^

 

スマホが壊れたので、写真がまったく無い。

こんな写真でゴメン!

 

f:id:hidejirokun:20190802210345j:plain
f:id:hidejirokun:20190802210535j:plain
表   裏


ジップロックに入れて保存している。

当日、5匹食べたので、7匹入っている。

 

スマホの仕様を確認したら、「防水ではなかった!」

うそやろ~! 信じてたのに!

 

高くつきそう! \(◎o◎)/!

 

もう、鮎釣りはイヤ!

 

うそ、鮎釣り大好き!!  🐟

 

スポンサーリンク