どうするべぇ? ヒデジロー

会社をリタイアし、新たな生活に戸惑い「どうするべぇ?」と明るく悩むヒデジロー。日々ダイエットに励み、趣味の木工と釣りに情熱を燃やす。

お助けマン/ヒデジローの奮闘!

 

こんちは どうするべぇ? のヒデジローです。

ヒデジローが、お助けマンになった話です。

 

〔目次〕

 

f:id:hidejirokun:20190820230312j:plain

 

仕事帰り

先日、一日の仕事を終えて、最寄り駅に向かっていた。

4車線の交通量の多い道路で、横断歩道を渡り終えた。

そして、脇道に入ろうとしていたその時・・

 

車道に人が倒れて・・

少し前方を見ると、車道に人が倒れているようだ。

どうも自転車も転倒しているようだ。

 

未だ信号で車が止まっているが、流れ出したら危ないな~! (゚д゚)!

助けに行くべきかと思っていたら、立ち上がったのかな?

自転車のハンドルを支えながら、何か拾っているようだ。

 

駆け寄ってお助け

何かモタモタした様子に見える!

信号が変わって車が流れ出したら・・・

急いで駆け出していた!

駆け寄ると、ヒデジローと同じ位の年齢のオッちゃんだった。

 

左手で自転車のハンドルを掴み、右手で散乱した物を拾っている。

それは無理やろう?

ヒデジローは、自転車を受け取り道路脇に移動した。

電動アシストの自転車なので、結構重い!

 

銭湯帰りか、濡れたバスタオル、髭剃り、その他が散乱している。

オッちゃんは、気が動転しているのか痛いのか?

拾っている様で拾えてない!(アカンガナ!) *O*

ヒデジローは、それらをかき集めて自転車の前かごに放り込んだ!

そしてオッちゃんの手を引っぱって、引き寄せた。

間に合った! よかった! ^0^

 

無謀な横断

転倒した場所は、信号のある二つの横断歩道の中間だった。

比較的短い距離なのだが・・・

丁度、中央分離帯が途切れた場所だった。

オッちゃんは、横断歩道を渡らずにズルしたのだ。(コラッ!)

 

「ケガは?」と聞くと、

「ほれ!」と言って、肘とスネを見せた。

少し酷い擦り傷で、出血していた。

痛かったのだろう?

余り喋らない。

 

銭湯帰りなので、近所に住んでいるのだろう。

「気を付けてな!」と言って別れた。

 

f:id:hidejirokun:20190820230400j:plain

 

ズルはあきまへんで!

あのオッちゃんん、車道を渡る前に転倒したのか、渡った後に転倒したのかは判らない。

20~30m先に横断歩道があるのだから、横断歩道を渡らんといかん!

結構交通量の多い道路なんだから。

でも、オッちゃん、懲りたのじゃないかな?

 

電動アシスト自転車

最近、電動アシスト自転車が流行ってますね。

きっと、らくちんなのだろうな?

我家も妻が乗っています。

一度、乗ったことがあるが、怖くてその後は乗っていません。

  • 急発進する怖さ。
  • 車重が重く、バランスを崩した時に支えきれず倒れそう。

 

みなさん、電動アシスト自転車に乗っておられますか?

乗ってるって?

じゃ、気を付けて乗ってくださいよ! ^0^ 

 

追記

今朝、自転車にサスベ付けて傘さしている「そこのオバちゃん」、あきまへんで!

(読者のみなさんはやってないと。 安心しました!)

 

スポンサーリンク