どうするべぇ? ヒデジロー

会社をリタイアし、新たな生活に戸惑い「どうするべぇ?」と明るく悩むヒデジロー。日々ダイエットに励み、趣味の木工と釣りに情熱を燃やす。

趣味のレザークラフト/カードケースの修理完了!後10年は・・・?

こんちは どうするべぇ? のヒデジローです。

革製カードケースの修理の話です。

 

〔目次〕

 

年季の入ったカードケース

今日は、妻から依頼されていたカードケースを修理しました。

ベルトが切れかけています。

糸1本を残して・・・? *0*

 

 

f:id:hidejirokun:20190831222021j:plain

 

両面がカードケースだが、反対側のベルトも切れかけている。

よく使ったものだ! (@_@)

 

ベルト交換

取り合えず、ベルトを交換します。

薄手(厚さ1mm)の材料はないかな・・・?

ありました、有りました!

ペンケースを作った時の切れ端が・・・。

 

床面磨き

ベルトの裏側とエッジを、磨き剤「プロエッジ」で磨きます。

ガラス板で磨きます。

革裏の毛羽立ちを抑えて、滑らかにします。

 

f:id:hidejirokun:20190901152355j:plain

床面磨き


ホックの取付け

ベルトの先端に、適合するホックを取り付けます。

先ず、12号のポンチで穴を開けてと...。

その穴に、専用の工具を用いて、「ホック小」をカシメます。

 

f:id:hidejirokun:20190901152801j:plain
f:id:hidejirokun:20190901152826j:plain
ホックの取付け

誰でも簡単にできますよ。^^

 

本体への取付け

ベルトを本体に取り付けます。

先ずは、片側のみ取り付けます。

写真の様に位置を合わせます。

 

f:id:hidejirokun:20190901152953j:plain

 

裏返して、ベルトを本体エッジから、3mmほど残して切断します。

ベルトの先端10mmの幅に、接着剤(サイビノール)を塗って貼り合わせます。

暫く、クリップで押さえておきましょう。

 

f:id:hidejirokun:20190901153041j:plain

 

接着剤が乾いたら、本体部からはみ出たベルト部を切断します。

 

エッジカバーの追加

ベルトを取り付けた本体のエッジが、荒れていて気になります。

この為、エッジカバーを取り付けました。(十字印の革)

 

f:id:hidejirokun:20190901153453j:plain

エッジカバー

 

ハトメに変更

ベルトの本体への取付けは、糸で縫う予定だった。

しかし、平縫いは表と裏でステッチの姿が異なります。

また、綺麗に仕上がるかどうか迷うところ。

よって、「ハトメ」で取り付けることに変更しました。

 

f:id:hidejirokun:20190901153453j:plain
f:id:hidejirokun:20190901154351j:plain
ハトメ

十字マークの所を、10号のポンチで穴を開けます。

その穴に「ハトメ大」を通し、専用工具で打ち付けてカシメます。

ベルトが簡単に取り付けられちゃった。^^

でも、ハトメがセンターから少しズレたかな? **

 

色剥げの修正

赤色の革色が、所々剥がれて目立ちます。

赤の油性マジックで塗って、プロエッジで磨いておきました。

革の表面がもろくなっている。

今後は剥がれが進みそう。

 

修理完了

ベルト交換が完了しました!

 

f:id:hidejirokun:20190901155055j:plain

修理完了

おお、「いい感じ!」に修復しました。

ミドリ色のポケットは、ハトメに近く使えないが、仕方がありません。

赤革の色剥げも目立たなくなりました。

 

妻に見せたところ、

「後、10年はもちそう!」

と喜んでおりました。

「・・・ 」 *O*

 

スポンサーリンク