どうするべぇ? ヒデジロー

会社をリタイアし、新たな生活に戸惑い「どうするべぇ?」と明るく悩むヒデジロー。日々ダイエットに励み、趣味の木工と釣りに情熱を燃やす。

趣味のレザークラフト/コンパクトなカードケース、どんなんかな?(その②完成)

こんちは どうするべぇ? のヒデジローです。

製作していたカードケースが完成しました。 ^^

 

〔目次〕

 

前回内容

前回は、各パーツの接着を終えました。

 

f:id:hidejirokun:20190910201849j:plain
f:id:hidejirokun:20190910202534j:plain
接着完了

二段目の革色を変えてアクセントにした件ですが、

これはバックスキンを裏向けたものです。

 

縫い線のケガキ

今回は、菱目穴を開ける「縫い線」のケガキから始めます。

デバイダーを用いてケガキます。

心配していたことが起こりました。 *0*

「ケガキ線」が薄いのです。

表面のバックスキンが、毛羽立ってケガキにくく、また見にくい!

クッキリ・ハッキリと見えないですよね。

 

f:id:hidejirokun:20190915204059j:plain
f:id:hidejirokun:20190915204157j:plain
見え難い縫い線

裏面の黒革であれば綺麗にケガケるが、

平縫いは穴を開けた側が綺麗なステッチになるので出来ません。

仕方がない、これでガンバリます!

 

菱目穴

工具「ひし目打ち」を用いて、菱目穴を開けます。

ひし目打ちをハンマーで叩くので、少し大きな音が出ます。

この工程だけは、室内や夜間は出来ないので、昼間にベランダで行なっています。

今日は休日なので、ベランダでしました。

涼しいかなと思ったら、日差しが強いな!

汗が出てきます。

 

縫い線の見難い所は、デバイダーで引き直しながら進めます。

 

f:id:hidejirokun:20190915204244j:plain

菱目穴開け

ようやく菱目穴を開け終えました。^^

 

f:id:hidejirokun:20190915204636j:plain

菱目穴

f:id:hidejirokun:20190915204528j:plain

菱目穴


そんなこんなで、今回は菱目穴の並びに少し乱れがあります。

 

麦茶染め?

今回の作品は、革色が 茶色 黒色 です。

両色に合う 糸の色 に迷いました。

特に、表側の茶色の落ち着いた雰囲気を大切にしたい。

白糸では、目立ちすぎる。

薄茶色 の糸 が合うのではないか?

しかし、濃い茶色しか持ち合せがない。

染色するにも、染料もない。

 

しばし、沈思黙考! _ o _

 

 

閃いた! 💡

 

キッチンに飛んで行って、ガサゴソと探しもの!?

あった、有りました!

麦茶パック!

これで染めてみます。 ^^

 

f:id:hidejirokun:20190915205631j:plain
f:id:hidejirokun:20190915205700j:plain
染め始め     染め完了

もう少し濃くしたかったが、3回染め直した結果です。

名付けて、麦茶染め?

 

平縫い

手染めの糸で、縫い始めました。

菱目穴の並びが少し乱れているので、縫い目も少し乱れます。

縫い終わったのがこちら。 

 

f:id:hidejirokun:20190915210910j:plain

平縫い

いい感じです! 

 

コバ処理

次は、外周のコバ(端面)を奇麗に整えます。

先ず、工具「へり落とし」で、黒革のエッジの面取りです。

 

f:id:hidejirokun:20190915211446j:plain

面取り

今回は、2色の革を貼り合せたので、コバ(端面)を染料で黒く染めました。

 

f:id:hidejirokun:20190915211843j:plain
f:id:hidejirokun:20190915211915j:plain
染色前    染色後

その後、磨き剤(プロエッジ)でコバを磨きます。

 

完成

ようやく、完成しました。

早速カード入れてみます。

いい感じですね。^^

バックスキン、どうなるかと思ったが・・・?

素朴というか、何か温かみを感じますね。

 

f:id:hidejirokun:20190915213142j:plain

 

f:id:hidejirokun:20190915213209j:plain

 

 

長財布への収納は、この様なりました。

 

f:id:hidejirokun:20190915213244j:plain

 

ほぼ、希望した内容に仕上がりました。(^^♪

  • バックスキンは、使用上問題なさそうです。
  • カード収納後の厚みは7mmと薄く、扱い易いです。

また新しい作品が増えました。 (⌒∇⌒)

 

製作費用

今回作成したカードケースの 材料費 です。

  • 茶色のバックスキン(150mmx300mm):630円
  • 黒色の革(厚さ1mm):端切れ詰め合せセット(約1000円)よりチョイス
消耗品には、糸、ロウ、接着剤、コバ磨き剤がありますが、誤差範囲内です。
 
後は工具類ですが、少しずつ揃えていけばいいかと思います。
参考までに、工具のセット品です。
10cube Leathermart レザークラフトコンプリートキット 18点セット
 

 

みなさんも、興味がお有りでしたら、簡単な小物類から始められては如何でしょうか?

ヒデジローは、今年の2月頃から始めたばかりの初心者ですが、楽しくやっていますよ。^_^

 

www.hidejirokun.com

www.hidejirokun.com

 

www.hidejirokun.com

 

スポンサーリンク