どうするべぇ? ヒデジロー

会社をリタイアし、新たな生活に戸惑い「どうするべぇ?」と明るく悩むヒデジロー。日々ダイエットに励み、趣味の木工と釣りに情熱を燃やす。

今週のトピックス/ラクビーW杯のあの感動と心配ごと

 

こんちは どうするべぇ? のヒデジローです。

ラクビーW杯の感動を今一度!

f:id:hidejirokun:20191116081915j:plain

 

〔目次〕

 

ラクビーW杯の感動

ラクビーW杯も終わって2週間が経ちました。

今日もTVで保存版とやらをやってましたね。

日本代表の活躍は素晴らしかったです。^^

いや本当に!

ヒデジローは、今でもアイルランド戦やスコットランド戦の録画を見てますよ。

f:id:hidejirokun:20191116082900p:plain

これ迄、ヒデジローはどちらかと言えばサッカーが好きで、ひいきチームや日本代表の試合はよく見ていた。

でもね、最近はサッカーにしろ野球にしろ、見なくなってしまったのです。**

どうしてだって?

だってさぁ~、

 

正直言って感動しないのですよ! 

 

選手の熱き思い

ラクビーはルールもよく知らなかったし、荒っぽい競技なのでほとんど見ることがなかった。

それが、今回のW杯ですっかりファンになっちゃた!  ^^

その原因は、みなさんも同じですよね。

選手の 熱き思い です!

半端じゃないですよね。

全員で、「ビクトリーロード」を歌たりして・・・。

 ビクトリーロード  ♬
 この道〜
 ずっと〜ゆけば〜
 最後は〜笑える日が〜来るのさ〜

 ビクトリーロード! (^^♪

 

チームを一つにまとめる為に、代表候補の方が、カントリーロードの替え歌を作詞したそうな。

ヒデジローも、小5のクラスを一つにまとめる為に、(うそつけ!)

クラスの歌「5年C~!」を作詞したんだぞ!

www.hidejirokun.com

 

国家斉唱

試合前の君が代斉唱では、外国出身の選手が声を出して歌ってますよね。

流選手なんか涙を流していましたよ。😢

他の競技では、余り目にしたことがない。

ファンも涙ながら歌う姿が、映像に流れていたな~。

ヒデジローも、家族に知られない様にそっと目頭を押さえていた。

 

さざれ石 

日本代表は、宮崎県日向市の大御神社「さざれ石」を訪れ、石の前で君が代を歌い、玉串を奉納して祈祷を受けたとのことです。

みなさん、さざれ石を知ってました?

ヒデジローは、「さざれ~、石の・・・」と歌ってました。**

「小さな石が、溶融した石灰岩でひとつの大きな岩の塊になったもの」

だそうです。

漢字では、「細石」と書くそうな。

 

ラクビーユニホーム

ラクビー日本代表のユニホームは、カッコ良いですね。

何でも、「兜:KABUTO」をコンセプトにしたデザインだそうです。

 

ラクビーパンツ

ラクビーでは、衣服を掴むことは違反ではない。

この為、走りながら掴んだり、タックルで引っぱったりとやりたい放題です。

極め付きは、ラクビーパンツまで引っ張り、姫野選手だか半ケツになってましたよね。

右手にボールを抱え、左手で必死に押さえたりして。 >○<

みなさんも、

「あらら、あらら・・」と心配されたことでしょう? 😟

激しいタックルも心配だが、こちらも心配でなりませんね。

でもね~、

引っぱり過ぎると、多分ペネルティーキックになるんじゃないかな?

それで事なきを得ているのですよ、きっと?。

 

サロペット風ユニホーム

こんな恥ずかしいことにならない様に、ヒデジローは考えました。

上下が繋がったサロペット風ユニホームにすればいいのです。

f:id:hidejirokun:20191116080127p:plain

これならいくら引っ張ろうが、ずり下がることはありませんよ。

いいアイデアでしょう? ^^

一度ラクビー協会に提案してみようかな?

 

まとめ

今日は、何の話でしたっけ?

ラクビーパンツが・・・とか、

姫野選手が半・・・とか。

(もう少し格調高く書く予定だったのだが。)

 

思い出しました!

ラクビー日本代表の「熱き闘志」の話だったですよね。

日本代表の今後の試合ですが。

2020年7月のイングランドとの試合まで、日本代表メンバーが見られない様です。

(間違ってたら、ゴメン!)

でも、東京オリンピックがあり、7人制ラクビーでまた燃え上がるでしょう。

 

本当に、我々は平和な世界に生きているのですね。

ラクビーパンツがどうのこうのとブログを書き、

またそれを読んでくれる人がいて・・・

読者諸兄姉に感謝です! ^^

 

以上、本日も晴天なり?

 

www.hidejirokun.com

www.hidejirokun.com

  

スポンサーリンク